・使用済の仕掛けは、足元などに放置せず、ゴミ袋に入れるなど適切に保管してください。他の人にケガを負わせる原因になります。
・飲酒酩酊状態での乗船はご遠慮ください。
乗船時、桟橋前の道路には絶対に荷物を置かないでください。ゲート前にも荷物を置かないでください。
5. その他、お客様へのお願い。
・仕掛けが絡むオマツリのときはお互いに「すみませんね」と声をかけ合うなど気持ちのよい対応をお願いします。
3. 乗合で一緒になったら今日一日は釣り仲間です。お互いにマナーを守って楽しい釣行にしましょう。
・魚を保存するための氷は充分に準備していますが、飲物や食べ物を冷やす氷はありません。
・デッキの上は常に海水が流れているので長靴を履いてきてください。
・ゴミは各自お持ち帰りくださいますよう、お願いします。

トップページ
ご乗船に際しましては、安全で楽しい釣りとするため、以下の注意事項をお守りください。
・客室入口に真水蛇口があります。入室前に手を洗ってください。サンダルの人は足も。(土足禁止・手袋禁止・濡れ物、汚れ物持込禁止)
4. 船室内に海水やエサの汁などを入れないでください。カーペットは洗っても数日乾きませんし、汚れた手で触れた室内は洗えません。
・航行中や小移動時には、むやみに立ち歩かないでください。荷重が片舷に片寄ると船が傾いて航行できなくなります。
・釣座に座っているとき、通行人が来た場合は、必ず一旦立ち上がって後ろを通してください。絶対に船べりの上を歩かせないでください。
・船べりに座る、船べりの上に立つ、船べりの上を歩く、船べりで立ち小便をする、という行為は、転落や転倒の危険があるので禁止します。
2. 安全のため次のことをお守りください。
1. 国の基準に適合した救命胴衣を必ず着用してください。