ウマヅラをウマズラと書く人がいますが間違いです。
ハギは「剥」と書くそうです。文字通り皮を剥ぐからなのですね。
ウマヅラハギ うんちく
ウマヅラハギ 市場魚介類図鑑
釣り百科「ウマヅラハギ」
ラインナップは「喰わせ調子」と「掛け調子」の2種類。
「喰わせ調子」がお奨めです。価格は何と、驚きの7千円台です。
2016.10.31
その名も「ベイショートウマヅラ」。材質、調子、ガイド、リールシートなど
元祖ロイヤルターゲットウマヅラを忠実に再現。
そして、何と言っても安い!! スペアのリールとしても納得の一台です。
かめや釣具さんで奨めていただきました。
前のページに戻る
次にエサの付け方です。大きなエサを付けないようにしましょう。
おちょぼ口のウマヅラが吸い込める大きさにカットして付けます。
ウマヅラは吸い込んでモゴモゴしてハリだけペッと吐き出します。

その1  ウマヅラハギ釣りでのエサの刺し方解説、推奨ロッドの紹介  2016.09〜12 

吸い込んでいる間にアワせのタイミングが合うとハリに掛かるわけですね。
大きなエサだと回りをカジカジつつくだけで、アワせても掛かりにくくなるようです。
レンタルセット2本新調しました
ではウマヅラはどうでしょうか。そうです「馬面」ウマのツラですね。
ツラですからツに濁点でヅ、ウマヅラと書くのだそうです。
ウマズラではありません。ズラ・・・ウマのスラとは何だろうか?おかしなことになりますね。
仕掛けの上下を間違って、さかさまに付けている人、これを間違うと致命的です。
2016.12.14
お求めは、お近くのかめや釣具各店でどうぞ。
前置きはこのくらいにして、いよいよ本題です。
トップページ
左の図をクリックしてご覧ください。ハリが幹糸にくっついてしまってます。
あの銘竿、ロイヤルターゲットウマヅラの復刻版が発売されました。

噂の「ベイショートウマヅラ」にAbu Garciaの「BLUE MAX船」を
セットしたレンタルロッドを2セット新調しました。
2016.9.23
出ました!!




このAbu Garcia BLUE MAX船は小型軽量で作りもしっかりしていると